スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れる半荘戦

 18, 2011 16:33
天鳳四麻半荘戦、やっぱり何だか疲れてしまいます。

今日の2戦。

1戦目
2011y07m18d_154919599.jpg

2戦目
2011y07m18d_155215303.jpg

私も人のことは言えませんが、なんていうか、
私も含め、みんな振り込み過ぎじゃね?

1戦目は、私は起親と勘違いして、南場は親番無いと思ってゼンツしまくり、
親番が残っていたことに驚きながら迎えたオーラスの親番、
3位と28900点差の100点持ちラスという瀕死の状態から4連続であがり、何と2位終了でした。

4本場も、カンチャンターツの選択を誤らなければトップもあり得たかな、と思います。

前々局12000点、前局7700点とあがって、親かぶりでいつでもラスる2位で迎えた1戦目の2本場、
その配牌・・・
1_配牌_convert_20110718160542

正直どうやってあがりに持っていけばいいか、検討もつきません。
3対子愚形は対子落とし、と言いますが、対子落とししたところで他の形が悪すぎますし、
この状況で形聴の取りにくい七対子には向かいたくないし・・・

悩んでいたところ4ソーが出て、この牌姿から無理鳴きをしてみました。
2_無理鳴き_convert_20110718160609

結果、まさかのあがりが拾えました。
3_和了_convert_20110718160642

1巡目、きちんと1ソーから切っていればトイトイもついて、次のあがりでトップになれてたっぽいですが、
正直あがれる気がしなくて、1打目は適当に切ってしまいました。

オーラス100点からでも親番であればトップになれる(今回はなれませんでしたが)、
どんなゴミ配牌からでもあがれる、と勉強になりました。

この局に関しては、もともと100点ラスで迎えたオーラスだし、
ラス上等!!って感じで、開き直っての4ソーポンでしたが、意外と正着だったりするのかな?
下家の仕掛けも私は出来ない仕掛けですが、私は引く気は無く、
1ピン2枚3ピン1枚を切り飛ばしていて、たまたま刺さりませんでしたが、
刺さっても全くおかしく無いので、やっぱり下家の鳴きも正着なのかな??

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。