天鳳名人戦第8節

 27, 2012 23:37
今週末、天鳳名人戦第8節が行われます。

私は天鳳名人戦は第1節から今まで欠かさず見てます。
それまでプロ(他人)の対局を見たことは無かったのですが、
たまたま第1節ちょっと見てみようかな、と思ったのがきっかけで、
ブログで観戦記が充実していることもあって、以来、かなり楽しみにしてます。
自分でもこんなにハマるとは思ってなかったので、意外でした。
昨年プロのタイトル戦とかも見ましたが、
それも天鳳名人戦が無ければ見ることはなかったと思います。

今週末の第8節では、第5節に続き、2名足きりされます。
現在の足きり候補は須田プロと天鳳位のマークツーさん。
既に天鳳位のASAPINさんが足きりとなっているので、
マークツーさんは、いわば天鳳サイド最後の砦です。

そんな状況下、今日福地先生のブログが更新されました。
マークツーさんと生き残りを争う石橋プロを落としてマークツーさんが残るように打つ、
という内容の更新でした。

福地先生といえば今色々話題の人です。
が、身も蓋も無い言い方をしてしまえば、私は全くの外野でかつ無関係なので、
その件に関しては、ブログでは言及しないつもりでした。
(個人的に思うことは色々ありますけどね。)

でも天鳳名人戦は私は楽しみにしてるので、言うことにします。
今日福地先生のブログを見てすごく残念な気持ちになりました。

>エンタメとして演出するものだというプロレス的な発想
>麻雀プロでたまにある、友だちだからという理由ではなく、
>イベントの成功のためとなる。
「イベントの成功」=(演出された)天鳳位の決勝進出
であればそうかもしれないですけど・・・。
でも、それは福地先生が決めることではない(運営サイドが決めること)ですし、
目的のために手段は正当化されないのは一般的に共通認識じゃないのかなぁ・・・。

現在頭2つくらい抜けている小林剛プロをいかに落とすか、というのを見せてくれれば
イベントとして十分盛り上がると思うんですけどね・・・。
それに、16ポイントしか離れてないマークツーさんだって普通に残る可能性全然ありますし。

福地先生のことだから、これは件の事件を受けての何かしらのアンチテーゼとかなのかな、
とは思うんですけど、天鳳名人戦を楽しみにしている者として、純粋に残念に思いました。



個人的には・・・
イベント成功のための演出はOKというなら、タイトル戦とかで、
知名度や話題性の高いベテランを残して若い人を潰すのは
イベント成功の観点からOKってことにもなっちゃうと思うんですよね。
タイトル戦はイベントなのか?といわれると、分からないですけど。
八百長で出来た云々で抗議を受けてる中、
こんなダブルスタンダードな対応しないとは思うので、
何かしらの意味はあると思うんですけど・・・。
「エンタメとして演出するものだというプロレス的な発想」って、
個人的には連盟が目指してるもの(「魅せる麻雀」とか)なのかな、
と思ったので、余計そう思ってるんですけど。
---------------------------------
福地先生、普通に(小林プロに厳しく?)打って下さるそうです!
良かったです。
関連記事

COMMENT 2

Sat
2012.01.28
08:52

SHIRAPON #-

URL

いま話題の福地先生のブログですね(^O^)


…連盟とのいざこざは面倒くさいので触れません(笑)

でも今回の天鳳名人戦の発言には正直がっかりしました(>_<)


打つ側の勝手と言ってはそれまでですが…

まあ福地先生なりの連盟への皮肉なんでしょう。

とりあえず今後も福地先生の行動・ブログは要チェックですね♪

Edit | Reply | 
Sat
2012.01.28
13:31

紅茶 #-

URL

Re: タイトルなし

> SHIRAPONさん

コメント有難うございます!

私もガッカリしました(>_<)

考え変えてもらえたら嬉しいですが、
一度発表しちゃった以上、無理そうですかね・・・。
(撤回してもバイアスが掛かっちゃうと思うので)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?