スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雀龍門3⑫ 三麻のレーティング

 01, 2011 00:00
雀龍門2同様、雀龍門3の三麻は、ツモ和了時、あがった人が受け取る点数が四麻と一緒。
親の満貫ツモは12000点、子がそれぞれ6000点払い。
子の満貫ツモは8000点、親・子共に4000点払い。
(そしてそれでいて25000点スタート・・・)

私は天鳳のツモ損ルール(ツモ和了時、払う側が払う点数が四麻一緒)で三麻を始め、
三麻はそのルールでしかほとんどやったこと無いので、このルールには慣れません。

個人的には、このルールだと、私は東風の方が向いてるかな、って思います。
半荘だと、結構押した方が良さそうに思うのですが、押す基準を持つのって、難しい。
他方東風だと、先制されたらオリ、って感じでも、そこそこ安定した成績になるかな、と思ったり?

そして、レーティングは激辛です。
レーティング1700後半~1800前半、総対戦数150戦程度の場合。

2位はマイナス2~3。
JRMAS-20111029_180057577.jpg
三麻で2位でマイナスは仕方ない?

そうかもしれません。
でも、それでいてトップでプラス10って酷くない?
JRMAS-20111029_181152937.jpg
トップは今のところ全部プラス10。
ちなみにラスはマイナス16~17です。

もちろん、近いレーティング同士で対戦、段位のみで対戦双方にチェックを入れてあります。
レーティング1800前後の方がレーティングを増やすには・・・。

<トップ取り型>
1位率 50%
2位率 25%
3位率 25%
(平均順位1.75/10戦当たりレーティング2.5程度プラス)

<ラス回避型>
1位率 30%
2位率 60%
3位率 10%
(平均順位1.80/10戦当たりレーティング1.0程度プラス)

といった感じ。

1位率40%2位率40%3位率20%(平均順位1.75)では、
レーティングは減る計算(10戦当たりレーティング2.0程度マイナス)なので
レーティングを気にされる方は要注意です。

四麻では、級位の時は2位でレーティングプラマイ0で恩の字でしたが、
段位になって高いレーティングの人と当たるようになったからか、
2位でも結構なプラスになる対戦が増えてただけに、
またレーティングが減り続ける日々かと思うと、
成績にこだわりが無い私でもちょっと残念に思います。

だからなんで三麻と四麻で段位もレーティングも共同なの・・・って話ですが、
まぁこれは雀龍門2の頃からの伝統なので、今更言ってもね・・・。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。