短気は得気

 29, 2011 00:02
(注)はじめに・・・
   雀龍門の牌譜では、ツモ切り牌はその1巡の間だけ黄色く表示されます。

東1局0本場の親番に、見事なバカホンをあがって迎えた1本場。
またホンイツ?でも今度はバカホンじゃないかもだもんね、と思ってたら、カンドラもマンズで、
三萬四萬五萬で鳴かれたら面倒だし、と、染める気力激減。
JRMSS-20111027_221938.jpg

なんて思ってたら、こんな聴牌。
メンホン張ってた、とか言わないで( ´;ω;`)
そしたらきっと鳴かれて聴牌してないんだから!!
JRMSS-20111027_220720.jpg
親満あがれば十分だと思うし、リーチしたらピンズ出なそうだし、
九筒3枚切れだけど、掴めば出るかも?と期待してダマ。

あがれることなく終盤を迎え、対面さんからリーチ。
JRMSS-20111027_220423.jpg
黄色リーチですよ、黄色リーチ。
つまり、ツモ切りリーチ。

この終盤に四筒五筒手出しして、ツモ切りリーチとは・・・。
ナメタ真似をしてくれるじゃない。
待ちに自信があるんですね??

その喧嘩、買わせて頂きます。
JRMSS-20111027_220448.jpg

はっ!

ついアツくなって短気起こしてリーチしちゃいました。
別に追わなくて良かったのに・・・(>ω<。)
下家さんとか既にオリてそうで意味ないかもだけど、
一応現張りなわけだし、こんな巡目で1000点無駄にしたくないし、
リーチ取り消したいです、ゴメンナサイ・・・。

おっ?
なんか火の鳥召喚しましたよ??
JRMSS-20111027_220521.jpg

短気起こしたおかげでハネマンが倍満に格上げです( ̄ー ̄)ニヤリ
JRMSS-20111027_224315.jpg
裏まで1枚無駄に乗せちゃいました。

短気も、たまにはいいこともあるみたいです。
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?