雀龍門3⑪ レーティング

 23, 2011 00:00
雀龍門のレーティングシステムは、2からやってる人にとっては
最早現在の調子を表す以外には何の意味も無いものとなってしまってますね。

変動量調整直前に連ラスとかしちゃった人で、2時代に対戦数こなしてた人は、
変動量調整直前の連ラス前の値に戻すのは相当大変そうな気がします。
2の時一般卓しか打って無かった人も、ほとんど動かなくなったりしてるんですかね?

雀龍門3から始めた人には、変動量調整の影響はほとんど無いですが、
雀龍門のレーティングは、そもそもの仕様がひどい気がします。

「近いレーティング同士で対戦」機能は直ったらしいです。

で、その「近いレーティング同士で対戦」にチェックを入れて行った対戦。
JRMAS-20111022_025039556.jpg
私も所詮1740ですが、1100前半が「近い」なら「遠い」って何だよ・・・。
レーティング4ケタの人としか当たらないよ!という機能ですか??

こんなマッチングされる結果として、2位でも減るとか、酷くないでしょうか??
JRMAS-20111015_195221929.jpg

減ると言っても「1」だけじゃん、と思う方もいるかもしれないですが、
「上昇中」の称号を取ることを考えると、1減るのと0(増減なし)は大違いです。

50戦程度、レート1900後半で、↑くらいの卓平均レートだと、
1位+17
2位-1
3位-17
4位-35
くらいです。

例えば、レーティング1970だと、「上昇中」を取るには2トップ必要なわけですが、
その間に2位を5回取ってしまうと、3位4位を取ってなくても、
「上昇中」獲得には3トップ必要になってしまうからです。

この時は、やっててホントにつまらなかったです。
トップ以外取っちゃダメとか、辛すぎます。

そんな私の最高レーティング。
JRMAS-20111015_230215133.jpg

結局「上昇中」は取れないまま、現在(>ω<。)
JRMAS-20111022_223221912.jpg
東風戦10戦で1911から170くらい減らしちゃいました。

雀龍門はコレクション要素のためにやってるので、成績は、正直ほとんど興味が無いのですが、
「上昇中」は欲しかったな・・・。
確変引いても、レーティング変動量が調整されちゃった今となっては
もう2度と取れるチャンスは無いと思うので、余計そう思います・・・( ´;ω;`)
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?