Photo Gallery

今年は私にとって、天鳳元年、ブログ元年でした。

天鳳を始めたのは、雀龍門でちょっと目標を見失ったから。
私は雀龍門では、段位とかより昇龍卓で打つことを目標にしてました。
昇龍卓を打つには、ゲーム内仮想マネー「雀珠」を一定以上維持する必要があったのですが、
その水準が私には高く、なかなか維持出来なかったので、それを維持することが私には目標でした。
が、雀龍門2になって、昇龍卓が熟練卓へと変わり、
熟練卓維持に必要な雀珠が下がって、何となく目標を見失いました。
それで他に楽しそうなネト麻は無いかと探してみつけたのが天鳳です。

天鳳を一番最初にやったのは昨年12月。
その時の天鳳の第一印象は最悪でした。

とにかく不親切で、ゲームを始めるまでも一苦労。
「予約」を押せばゲームが始まるんだろうな、とは思っても、
「予約」はいっぱい並んでるし、隣の数字は謎だし、得体がしれなすぎて不気味でした。

対戦してみても、何かつまらない。
雀龍門の演出とか、特に良いとか思って無かったけど、
無いと無いで味気なく感じるものなのかなぁ?なんて疑問に思ったものです。

おまけに私のPCでは何故か牌譜が「牌譜」に残らない、
エコノミー・プレミアムの切り替えが出来ない、という原因不明の問題も発生。
つまらない上に問題多発で、天鳳は数戦やって一度やめちゃいました。

一度は雀龍門に戻るものの、雀龍門もやっぱり前ほど楽しくない。
雀龍門をやりながら、何故天鳳の対戦はつまらなく感じたか、を考えました。
演出の有無だけでそんなに違うとはどうしても思えない・・・。
そうこうするうちに気付いたのは、もしかしたらBGMさえあれば、
天鳳も楽しくなるんじゃないか?ということ。
私は最初に天鳳やった時は、完全無音でやってたんですよね。
だからつまらなかったのかも?

BGMを掛けて再度天鳳に挑戦してみたら、ちょっと楽しい。
ただ、問題はエコノミー・プレミアムの切り替えが出来ない(プレミアム固定)から、
このままでは課金しないと上卓すら打てない、ということ。
そして牌譜が残らないこと。

色々検索しまくったり、天鳳公式の「マニュアル」見たりして、
何か色々な設定をイジったらローカル記憶領域のポップアップが出て、
それを「許可」にしたらようやくエコノミー・プレミアムの切り替えができるようになり、
牌譜もいつしか残るようになりました。

気分一新ということで新しくIDを取得してようやく今年1月に天鳳を本格開始しました。
始めてみたらやっぱり目標のある天鳳の方が私には雀龍門より数段楽しい。

特上を目標に始めたのですが、上卓が確変気味だったこともあり、順調に五段まで昇段しました。
そこで頭打ちしちゃったので、東風IDと三麻も初めて今に至ります。

今年一番嬉しかったのは四麻で六段に昇段したこと。
五段での頭打ち感がすごく、絶対に無理だと思ってたので、嬉しさも一塩でした。

喪失感が一番大きかったのはやっぱり五段に降段したこと。
60戦持たなかったので絶望感が半端無かったです。

以来段位へのモチベーションは薄れ、まったりやってます。
今は来年一新される雀荘戦がちょっと楽しみです。
(ちなみに雀荘戦は現在若葉50戦、銀卓15戦、1,083,300G持ちR1927です。)

このブログを始めたのは、ツイッター感覚でした。
私はネトマはもとより、リア麻をやる友人もいないので、
麻雀のことをアウトプットする機会が無く、それがストレスでした。
そのため、ストレス発散できたらいいな、という感じでブログを始めました。

なので、最初の頃の記事は他人の目に留まる、ということを基本的に想定しておらず、
記事も「今日は放銃し過ぎてこんなに負けた」とか、
「今日は運良くいっぱい勝った」とか、画像も貼らず、感想や結果をツラツラ書いてるだけ。

今みたいに、画像を多用するようになった理由は2つ。
1つはコメントを頂いたこと。
こんなブログでも人の目に留まって、読んで下さる人がいるんだ、と実感し、
もう少し中身のある内容を書いていこうかな、と思ったこと。

もう1つは雀龍門と天鳳とでブログを分けようかと、天鳳用のブログを始めたこと。
(閉鎖済みで現在はこのブログのみ。)
Livedoorのブログで始めたのですが、画像を貼るのが簡単で、画像を使う楽しさを覚えたこと。
(fc2も画像を貼るのは簡単なのですが、当時、無課金でもWINDOWS版で牌譜再生が出来ること、
 WINDOWS版で縮小して画像保存を出来ること、を知らず、
 Flash版でスクリーンショットを取る→fc2ブログの画像縮小を使う、という
 やり方をしていたため、画像を貼るのが非常に面倒でした。)
そして、Livedoorのブログでは、数名ではありましたが、毎日訪問して下さる方がいたこと。
その2つが大きなきっかけとなって、むしろ多すぎる画像を用いながらブログを更新するようになりました。

そんなわけで、ブログを始めた当初は、こんなにコメントが頂けるとは夢にも思ってませんでした。
コメントを頂けるのは、とても嬉しく、色んな方のご意見も伺えて、本当にありがたく思ってます。
単なる自己満ブログですが、読んで下さる方、コメントを下さる方には本当に感謝してます。
おかげさまで、今年は充実した天鳳生活・ブログ生活を送れました。

もし宜しければ来年もどうぞヨロシクお願い致します!
関連記事

WHAT'S NEW?