Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
課金アイテムは使わないことを前提に、
幻宝図を進める方法を考えてみました。

大して効率良くないかもですが、私の案。

まず、龍宝を装備品に交換します。
龍宝で交換できる装備品はすべて変現率+15%。
執事の服・メイドの服は基本変現率が5%なので、4倍になります。
幻宝を集めるつもりなら、
装備品を装備しないで対局を行うのはかなり損です。

装備品は100龍宝で交換できるので、
最初のうちに1試合毎にこまめに交換して、
とりあえず6個集めちゃうのがいいと思います。
(ちなみに、龍宝0の状態で対戦して3位や4位を取ると、
「挫折禁止」の称号がもらえます。)

入手する装備品は、下記。

<男性>
ツメ   川のネイル/和モダンネイル
人差し指 冥界の指輪
中指   レザー指輪
薬指   クロスボーン指輪(次点:死鬼の指輪)
手の甲  (絆創膏)
腕    レトロ時計/銀プレートブレス

<女性>
ツメ   フレンチネイル/キャラネイル
人差し指 翡翠の指輪
中指   シルバーハート指輪
薬指   (結びの指輪/紅薔薇の指輪)
手の甲  三連星の刻印/髑髏の刻印
腕    クリムゾンフラワー

これはマンズの一~九の変現率を上げるものです。

これらを装備して、まずはマンズの制覇を目指します。
もちろん対応する幻宝を手に入れたら別の装備品に変えますが、
他の色や字牌はとりあえず無視してまずはマンズを優先的に集めます。

マンズを制覇したら、
まだ手に入れていない牌の変現率を強化する装備品を装備して
三麻に特攻して、残りの制覇を目指します。

ちなみに、字牌ばかりが何種類も残ってしまった・・・という場合は
女性にするのが効率良さそうです。
女性はツメ、人差し指、薬指、腕、手の甲の5箇所に字牌対応の装備品がありますが、
男性は人指し指、手の甲、腕の3箇所にしか字牌対応の装備品が無いからです。
男性の場合、東と白、南と北と中、西と発の装備場所が被ってるので、
東と北と西が残ってるような場合は別に男性のままでも支障無いですけど。

更に言うと、普段四麻を中心にやってる人が、
女性の字牌装備で三麻をやりに来た場合、幻宝図がクリア間近で、
敢えて字牌待ちに受けている可能性もあるかもしれないので、
2枚切れだからと安易に字牌を切らない方がいいかもしれません。

こういうのって、考えるのは楽しいんですけど、
実際やる気になるかというと、それはまた別のお話・・・。
関連記事
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。